ESP総研レポート:“MaaS(Mobility as a Service)”がもたらす変革(イノベーション)&未来社会の可視化/“MaaS (Mobility as a Service)”の進化による未来予測≪2020‐2040≫~未来絵 編~

ESP総研レポート:“MaaS(Mobility as a Service)”がもたらす変革(イノベーション)&未来社会の可視化/“MaaS (Mobility as a Service)”の進化による未来予測≪2020‐2040≫~未来絵 編~

【サブタイトル】
~ “MaaS(Mobility as a Service)”がもたらす近未来市場(社会)創造、最先端技術調査から(観点)抽出できた極めて斬新なシーンが市場(社会)に与えるインパクトを厳正に抽出・マージ&融合・イラスト化≪総括絵12枚、個票絵156枚≫~

【調査対象】
・「MaaS(Mobility as a Service)」分野 全般

【調査方法】
・弊社専門調査員による最先端技術調査後、“MaaS(Mobility as a Service)”がもたらす変革(イノベーション)&未来社会の可視化、つまり未来絵の制作(総括絵、個票絵)を行った。

【調査&レポート期間】
・ 2019年12月1日(MaaS(Mobility as a Service)×最先端技術調査開始)~2020年2月5日までMaaS(Mobility as a Service)×最先端技術調査を実施し、2020年4月1日に未来絵(イラスト)制作(個票絵ならびに総括絵)が終了した。

【はじめに】
“MaaS(Mobility as a Service)”を取り巻く環境は、今後20年でいったいどのように変わるのか?イノベーション(変革)ポイントをしっかり捉え、1シーン毎に直感的に分かりやすくイラスト(未来絵)化&未来予測して欲しい!こうしたリクエスト(声)を数多くの方々から頂いた。
特に、 “MaaS(Mobility as a Service)” に着眼する当事者の方々ならびに“MaaS(Mobility as a Service)” に着眼する関連事業者の幅広い皆さまからである。
今や「イノベーション(変革)」が各業界・分野毎に叫ばれている時代。その「イノベーション(変革)」によってどのような未来が創造されるのか?先端技術調査や業界キーマンへの多面的なインタビューを通じて、5年後、10年後、20年後の未来を予測し、来るべき社会の未来像を可視化・イラスト化(未来絵 化)することが求められている。
こうした声を受けて、『 “MaaS(Mobility as a Service)”がもたらす変革(イノベーション)&未来社会の可視化/“MaaS(Mobility as a Service)”の進化による未来予測≪2020‐2040≫~未来絵 編~』を発刊することとなった。
「MaaS(Mobility as a Service)」分野を中心に徹底的に最先端技術調査を実施し、その中で、時間軸で見て「未来カットシーン」「最先端カットシーン」など、尖がっている「観点」については網羅的に全てを抽出した。
重視した抽出条件は、「将来、“MaaS(Mobility as a Service)” に着眼する当事者などの研究開発に役立つかどうか?」「将来、“MaaS(Mobility as a Service)” に着眼する関連事業者にとって役立つかどうか?」「時間軸で見て、最先端 あるいは 近未来・遠未来のシーンかどうか?」「斬新さ(サプライズ)があるかどうか?」「観点の鋭さ=尖がっているかどうか?(サービス・製品・ソリューション開発や技術開発に役立つかどうか?)」「気づき・アイデア」となっているか?などである。これらのハードルをクリアした「観点」(ユニークで斬新な観点)は網羅的に全て抽出した。
今回、ESP総研では総力を結集して“MaaS(Mobility as a Service)”がもたらす変革(イノベーション)&未来社会の可視化/“MaaS(Mobility as a Service)”の進化による未来予測≪2020‐2040≫~未来絵 編~を刊行するに至ったが、当該調査&未来絵制作を担当した 伊藤 伸隆 によれば、以下の調査&未来絵(イラスト化)制作 所感を述べているので、参考にして頂きたい。
MaaSにおける様々な「シェアリングサービス」の誕生により「自動車を保有する時代」から「自動車を共有する時代」に推移するだろう。
MaaSにおける「公共交通」「配車サービス」による変化によって、複数の交通機関が一元的に検索・予約・決済ができ、人がシームレスに移動するようになるだろう。
MaaSの普及により「ビジネス」の在り方も「パーソナライズ」や「付与価値向上」に重点を置いたサービスが増加すると思われる。
今回の調査を通して「MaaS」は社会をより豊かにするものだと強く感じた。
皆さまからの強い期待とリクエストによって、“MaaS(Mobility as a Service)”がもたらす変革(イノベーション)&未来社会の可視化/“MaaS(Mobility as a Service)”の進化による未来予測≪2020‐2040≫~未来絵 編~をレポート化することとなったが、この調査報告書が「MaaS(Mobility as a Service)」に着眼する全ての皆様の研究開発(R&D)活動ならびにマーケティング活動に貢献できることを心から切に望むものである。

【目次】
~ “MaaS(Mobility as a Service)”がもたらす近未来市場(社会)創造、最先端技術調査から(観点)抽出できた極めて斬新なシーンが市場(社会)に与えるインパクトを厳正に抽出・マージ&融合・イラスト化(総括絵12枚、個票絵156枚)~ P10
Ⅰ.総括 編 P11
1:シェアリング P12
2:シェアリング P13
3:公共交通・配車サービス P14
4:公共交通・配車サービス P15
5:公共交通・配車サービス P16
6:公共交通・配車サービス P17
7:公共交通・配車サービス P18
8:ビジネス関連 P19
9:ビジネス関連 P20
10:パーソナライズ 21
11:付加価値 P22
12:その他 P23
Ⅱ.個票 編 P24
シェアリング P25
(1)MaaS×駐車場を起点・終点とするカーシェアリング「ラウンドトリップ型」 P26
(2)MaaS×別の駐車場で返却しても良いカーシェアリング「ワンウェイ型」 P27
(3)MaaS×ゾーン内のどこの駐車場でも返却可能なカーシェアリング「ホームゾーン型」 P28
(4)MaaS×どこでも借りて、返却できるカーシェアリング「フリーフローティング型」 P29
(5)MaaS×地元住民が自主的に行う「コミュニティ・カーシェアリング」 P30
(6)MaaS×バイクシェアの「1日パス」(NAVITIME Travel) P31
(7)MaaS×超小型EVのシェアリング P32
(8)MaaS×A-bike P33
(9)MaaS×e-scooter P34
(10)MaaS×立ち乗りスクーター(X-SCOOTER LOM) P35
(11)MaaS×電動キックボードが観光・高齢者の移動手段になる。(LUUP) P36
(12)MaaS×シェア電動キックボード(WIND3.0) P37
(13)MaaS×シェアスクーター専用アプリ(HELLO SCOOTER) P38
(14)MaaS×オンデマンド型シェアバス P39
(15)MaaS×トラベリングホテル P40
(16)MaaS×デジタルキー P41
(17)MaaS×マルチ決済対応型シェアサイクル P42
(18)MaaS×LINEで簡単シェアリング P43
(19)MaaS×サポートセンター P44
公共交通・配車サービス P45
(20)MaaS×AI運行バス P46
(21)MaaS×コネクテッド自動運転車 P47
(22)MaaS×バスの位置情報などのリアルタイムデータ P48
(23)MaaS×駅の混雑予想 P49
(24)MaaS×公共交通データHUBシステム(PTD-HS) P50
(25)MaaS×モバイルチケット P51
(26)MaaS×広告型の無料タクシー(nommoc) P52
(27)MaaS×宣伝型の無料タクシー(0円タクシー) P53
(28)MaaS×事前の決済予約(RingoPass) P54
(29)MaaS×事前確定運賃タクシー(S.RIDE) P55
(30)MaaS×お客様探索ナビ P56
(31)MaaS×低速超小型モビリティ P57
(32)MaaS×低速自動配車サービス P58
(33)MaaS×小型モビリティ(i-ROAD) P59
(34)MaaS×海上タクシー P60
(35)MaaS×空飛ぶタクシー(エアタクシー) P61
(36)MaaS×ヘリコプター観光 P62
(37)MaaS×空飛ぶゴンドラ P63
(38)MaaS×自動運転EV(e-Palette) P64
(39)MaaS×自動運転EV(e-4me) P65
(40)MaaS×社用車を効率的に共同使用 P66
(41)MaaS×通勤シャトルサービス P67
(42)MaaS×保育シャトルサービス P68
(43)MaaS×軽食販売シャトルサービス P69
(44)MaaS×キャンパスMaaS P70
(45)MaaS×医療MaaS P71
(46)MaaS×移動サービスの手続き統合化 P72
(47)MaaS×総合プラットフォーム(Whim) P73
(48)MaaS×総合プラットフォーム(Men-GO) P74
(49)MaaS×行政主導のプラットフォーム(GoLA)P75
(50)MaaS×総合プラットフォーム(Ringo Pass) P76
(51)MaaS×総合プラットフォーム(my route) P77
(52)MaaS×総合プラットフォーム(Emot) P78
(53)MaaS×デジタル箱根フリーパス(Emot) P79
(54)MaaS×バス無料乗車チケット(Emot) P80
(55)MaaS×サービスチケット販売(Emot) P81
(56)MaaS×空港からラストワンマイルまでの移動サービス P82
(57)MaaS×パーソナルモビリティ P83
(58)MaaS×空港から沿線までの観光型アプリ P84
(59)MaaS×海・陸・空の旅程提案型MaaS P85
(60)MaaS×各種観光型アプリが連携する(JapanTaxi) P86
(61)MaaS×地方創生×エコ(ISOU PROECT) P87
(62)MaaS×まちなか自動移動サービス(近隣移動サービス) P88
(63)MaaS×まちなか自動移動サービス(タクシー共同利用) P89
(64)MaaS×菰野町MaaS(おでかけこもの) P90
(65)MaaS×過疎地域(南山城村過疎地域MaaS) P91
(66)MaaS×過疎地域の定額タクシー P92
(67)MaaS×観光型MaaS(ひがし北海道ネイチャーパス) P93
(68)MaaS×観光圏(丹後鉄道沿線地域MaaS) P94
(69)MaaS×観光圏(観光MaaSプロジェクト) P95
(70)MaaS×観光圏(都市型スノーリゾート) P96
(71)MaaS×観光圏を回遊するゴルフカート P97
(72)MaaS×キックボードでゴルフ場のエリア移動 P98
(73)MaaS×スタジアム観戦 P99
(74)MaaS×世界遺産ワンマイル P100
(75)MaaS×インバウンドワンマイル P101
(76)MaaS×Door-to-Door P102
(77)MaaS×観光客の回遊率向上 P103
(78)MaaS×スマート送迎アプリ P104
(79)MaaS×ルート検索結果からタクシー呼びだし P105
(80)MaaS×最適なタクシー乗車位置が提案される P106
(81)MaaS×スマートウォッチから予約 P107
(82)MaaS×小道やサイクリングロードに沿ったルート表示(自転車NAVITIME) P108
(83)MaaS×AIによるサービス利用の自動化 P109
(84)MaaS×AIによる交通経路の最適化 P110
(85)MaaS×AIによるタクシー手配 P111
(86)MaaS×AI相乗りタクシー P112
(87)MaaS×過疎地の相乗りモビリティ(CREW) P113
(88)MaaS×観光地の相乗りモビリティ(CREW) P114
(89)MaaS×観光名所の相乗りモビリティ(CREW) P115
(90)MaaS×リゾートビーチの相乗りモビリティ(CREW) P116
(91)MaaS×トラッキングシェアシステム(AUBIT DIGITAL) P117
(92)MaaS×トラッキングシェアでコストカット(AUBIT DIGITAL) P118
(93)MaaS×トラッキングシェアでエンゲージメント(AUBIT DIGITAL) P119
(94)MaaS×トラッキングシェアでコラボレーション(AUBIT DIGITAL) P120
(95)MaaS×停留所の最適化(AUBIT DIGITAL) P121
ビジネス関連 P122
(96)MaaS×小型配達ロボット搭載モビリティ(e-Trans) P123
(97)MaaS×環境改善も行う充電モビリティ(e-Chargeair) P124
(98)MaaS×旅行荷物の自動配達 P125
(99)MaaS×収穫物の自動配達 P126
(100)MaaS×自動運転物流MaaS P127
(101)MaaS×空と陸を繋ぐ国内輸送新サービス P128
(102)MaaS×配送マッチングプラットフォーム(PickGo) P129
(103)MaaS×小売店までの送迎サービス P130
(104)MaaS×高齢者向け自動運転車両による商品販売 P131
(105)MaaS×回送業務 P132
(106)MaaS×自動お買物サービス P133
(107)MaaS×移動販売車の商品最適化 P134
(108)MaaS×スマート観光アプリ(Horai) P135
(109)MaaS×チケット手配の最適化 P136
(110)MaaS×最大100地点の巡回ルートを自動探索(NAVITIME API 2.0) P137
(111)MaaS×クレームと機会損失の削減(AUBIT DIGITAL) P138
(112)MaaS×街のエネルギー最適化 P139
(113)MaaS×スマートハウスと連動 P140
(114)MaaS×見守りタクシー P141
(115)MaaS×ヘルスケアモビリティ P142
(116)MaaS×遠隔医療の移動診察車 P143
(117)MaaS×グリーンスローモビリティを活用した次世代交通システム P144
(118)MaaS×VaaS P145
(119)MaaS×CaaS P146
(120)MaaS×移動情報統合データ基盤 P147
(121)MaaS関連事業への多言語翻訳 P148
(122)MaaS×AIチャットボット(Bebot) P149
パーソナライズ P150
(123)MaaS×パーソナライズ P151
(124)MaaS×パーソナライズされたリコメンド機能 P152
(125)MaaS×ヘルスデータからのリコメンド機能 P153
(126)MaaS×車内からのヘルスデータ共有 P154
(127)MaaS×パーソナライズ P155
(128)MaaS×健康保険と連動 P156
(129)MaaS×自動運転による運転モード P157
(130)MaaS×移動中に運動できる P158
(131)MaaS×運動割引クーポン P159
(132)MaaS×自転車活用の割引クーポン P160
付加価値 P161
(133)MaaS×付加価値向上 P162
(134)MaaS×車中からのクラウドコミニュケーションサービス P163
(135)MaaS×レストランバス P164
(136)MaaS×湿原をカヌー体験 P165
(137)MaaS×流氷体験 P166
(138)MaaS×アトラクション自動運転サービス P167
(139)MaaS×公園を巡回するマイクロ・ロボットタクシー P168
(140)MaaS×健康診断車両(e-Care) P169
(141)MaaS×ドクターコール P170
その他 P171
(142)MaaS×タクシーからのリアルタイム情報の提供サービス P172
(143)MaaS×タクシーからの環境情報を収集するサービス P173
(144)MaaS×タクシーからのリアルタイム天気情報 P174
(145)MaaS×タクシーのプローブデータ提供 P175
(146)MaaS×路面状況からのインフラ整備 P176
(147)MaaS×AI駐車場 P177
(148)MaaS×駐車場・駐輪場の案内板 P178
(149)MaaS×環境負荷の改善 P179
(150)MaaS×ハイブリッド音声認識 P180
(151)MaaS×高齢者の医療費の減少 P181
(152)MaaS×通勤の変化 P182
(153)MaaS×移動時間の変化 P183
(154)MaaS×通勤ラッシュ時の変化 P184
(155)MaaS×まとめて出張予約 P185
(156)MaaS×目に見える送迎 P186
奥付け

【ISBNコード】
ISBN978-4-86567-272-5 C2034

【企画・調査・分析・レポーティング・監修・編集・未来絵の制作】
1)企画・監修・編集:ESP総研 村岡 正悦
2)調査・分析・レポーティング:ESP総研
(1)(未来絵)イラスト観点抽出<MaaS(Mobility as a Service)×最先端技術調査>:伊藤 伸隆
(2)ビジネスイラスト作成:伊藤 伸隆

【トータル・ページ数(報告書)】
・182ページ

【資料名】
『“MaaS(Mobility as a Service)”がもたらす変革(イノベーション)&未来社会の可視化/“MaaS (Mobility as a Service)”の進化による未来予測≪2020‐2040≫~未来絵 編~』

【頒価】
PDF(CD-R):本体価格180,000円+税<※全てカラー>

【発刊日】
2020年4月1日

【報告書体裁】
A4版 PDF(CD-R)

【ページ数】
182ページ